【まとめ】世界のマンガについてゆるーく考える会 #4

11月10日(木)に行われた「世界のマンガについてゆるーく考える会#4」いかがでしたか? 今回は、自己紹介の時間を大幅削減し、作品自慢やレポートに重点をおいて、アレンジしてみました。 「香港漫画の制作現場潜入レポート」は、面白かったですね! わたしも仕事の机はかなり汚い方なのですが、それを超える「汚い机」の連続に、お腹を抱えました。インドネシアからのゲストReONのAndikさんは、まだまだ話し足りない様子で、考える会のことを大変気に入り、感動してました。(突然、わたしが通訳をやることになり、こちらの準備不足で、全てをちゃんとお伝えできず、申し訳ございませんでした。) Andikさんのお話で、インドネシアのコミックマーケティングでは、公式コスプレイヤーの役割が、非常に重要になってきているという部分がありましたが、こちらは2ヶ月ほど前に公開されたReONの公式レイヤーさんたちが演じたMVです。(Andikさんも教師役で出演してます♪) 下は「世界のマンガについてゆるーく考える会 #4」に、参加された方々の感想Twitterです。これから参加したい、ご興味をお持ちの方には、会の雰囲気を感じる参考になるかと思います。また、お知り合いにご紹介いただく際にも、よろしければご活用ください。(T) 11月10日(木)の第4回「世界のマンガについてゆるーく考える会」は、香港漫画店さんによる「香港漫画の制作現場潜入レポート」と参加者が持ち寄ったおすすめ世界マンガ大紹介中心です。海外マンガフェスタの戦利品のお披露目とかもぜひ!https://t.co/qfiUgqzjLU pic.twitter.com/4o0quRRVUW — 原正人(バンド・デシネ翻訳) (@MasatoHARA) 2016年10月31日 今日は、文京区の共同印刷ホールで「世界のマンガについてゆるーく考える会」#4 pic.twitter.com/c42NF9Oy3n — 磯貝和日朗 (@k1db0x) 2016年11月10日 世界のマンガについてゆるーく考える会、初参加だったけど、アメコミ以外の海外マンガも色々あると知れて良かった。世界は広いな。 — アメージング太郎 (@project_Mr_A) 2016年11月10日 世界のマンガについてゆるく考える会でLés Légendaires のプレゼンとかしてきたのです — ty | ryu-yo (@te_igrec) 2016年11月10日 世界のマンガについてゆるく考える会にお邪魔してきました 香港とかインドネシアとかフィンランドとか 広い… 多分意識しないと会わない世界の漫画だ — Atポキ*アイコン〆切 (@atpoki) 2016年11月10日 ところでそんなアメリカの魔法少女まんが「SLEEPLESS DOMAIN」。今日の世界のマンガについてゆるーく語る会で教えてもらった https://t.co/ir55tqJwJ9 — 香港漫画店 店主 (@hkmgmaster) 2016年11月10日 『世界のマンガについてゆるーく考える会#4』香港の漫画スタジオ訪問のレポート、インドネシアの漫画業界の話しが聞けてとても面白かった!国それぞれ漫画事情が異なり面白い!外国人の日本訪問レポ漫画面白そうなの多かったー。会場が共同印刷さんなのちょっと気分盛り上がる! #t_Book_ pic.twitter.com/GxLxt5JTUo — TERA (@Making_noiz) 2016年11月10日 世界のマンガについてゆるーく考える会、行って来ました。とりあえず、家にある手をつけていない、ガイマン賞ノミネート作品を少しずつ読まねば。 — とりめし (@tori_meshi) 2016年11月10日 「世界のマンガについてゆるーく考える会」で紹介したもう一つのフィンランドのヒーローマンガ『THUNDERBOLT』。実は書店販売のマンガでなく、大学で開催された「エネルギーディ」というイベントの無料配布。…というわけで、アメコミなんて目じゃない!潔いほど全編広告だらけ! pic.twitter.com/DIKKVfwxLq — ナカネくん (@u_saku_n) 2016年11月11日 先日の「世界のマンガについてゆるく考える会#4」。自分は『デビルズキャンディ』『スリープレスドメイン』という2作を紹介しました web連載なので本来は物理媒体が無いのだけど、今回「あくまで」紹介用のために出力したものを用意。ちなみに現行連載分の全ページ翻訳・写植済み…(やりすぎ) pic.twitter.com/T6W73XxAzi — クラモチ (@kuramoch) 2016年11月11日 昨日は第4回「世界のマンガについてゆるーく考える会」に参加。ぼくはフィンランドのスーパーヒーローマンガを紹介。 こちらはフィンランドの実在した大統領ウルホ・ケッコネンをめぐる物語。ヒーローが大統領とサウナに入ったり、ナチのゾンビが出てきたり、唐突に剣を携えたサンタが出てきたり! pic.twitter.com/ZwFmnLGrdf — ナカネくん (@u_saku_n) 2016年11月11日